• 歴史が奏でる伝統のパブリックコース

雄大な雲仙の麓に広がる国立公園。四季を感じる自然の醍醐味と、歴史が奏でる伝統のパブリックコース。雲仙ゴルフ場へようこそ。

 

わが国で最も古いパブリックコースとして、1913年(大正2年)開場した雲仙ゴルフ場は、1903年(明治36年)神戸ゴルフクラブにつぐ、二番目に古い歴史を持ちます。

また、この雲仙は1934年(昭和9年)わが国最初の国立公園に指定され、その中心的施設として国内外の方々に親しまれてきました。

コースは標高750mの丘陵コースで、当時機械力も無く手作りのためフェアウェイには細やかなアンジュレーションがあり、自然と一体化した、歴史を感じさせるコースです。

他に本格的ショートコース9ホールも併設。

温泉街より車で3分、特に夏は涼しく、四季を通じて大自然を満喫しながらプレーをお楽しみいただけます。

 
雲仙ゴルフ場株式会社
代表取締役社長 石動義高

雲仙ゴルフクラグ正会員入会者を募集しております

 

正会員向け特別ご優待料金、雲仙ゴルフクラブ主催競技への参加、オフィシャルハンディキャップの取得などの様々な特典を準備しております。

 

詳しくはこちら

雲仙ゴルフクラグ正会員入会者を募集しております

※どなたでもご加入いただけます。

年会費:10,000円(有効期限:1年)でプレイフィー全日15%OFFやポイント3倍還元などの特典がございます。正会員との併用も可能となっており非常にご好評いただいております。

 

詳しくはこちら

お知らせ

経済産業省による「近代化産業遺産群」に認定されました

わが国産業近代化の過程を物語る存在とし継承されている数多くの建造物、機械、文章などの「近代化産業遺産」について、地域紙、産業史を軸としたストーリー「近代化産業遺産群33」として取りまとめ、これらのストーリーを構成する資産の保存・活用を進める観点から、全国575件を地域活性化に役立つ「近代化産業遺産」として認定。

当雲仙ゴルフ場もその認定を受けました。

交通アクセス

交通アクセス

 

【 各交通機関へのリンク 】

|  長崎空港   |  JR九州   |  長崎バス   |  九州産交バス   |  島原鉄道・バス   |  九商フェリー   |  熊本フェリー   |  有明フェリー  |